カレッジライフ

キャンパス・施設

図書館の共有パソコンだけでなく、ご自身のパソコンやスマートフォンでWi-Fi(無線インターネット)に接続し、キャンパス内どこでもインターネットが使えます。
[ 図書館の開館時間(季節や祝日・テスト期間中などで時間は変更になります) ]

月~木
7:30am – 11pm 7:30am – 7pm 10am – 5pm 1-8pm

ジムは一般にも開放されていますが、Georgian Collegeの生徒は会員費無料で利用可能。ロッククライミングやヨガなどのクラス、バスケットやフットサルができる室内フィールド、シャワールームもあります。
フィットネスクラスのスケジュールなど詳しくはこちら
[ ジムの開館時間(季節や祝日などにより変更になります) ]

月~木 土・日
6am – 11pm 6am – 9pm 8am – 8pm

カフェテリアにはハンバーガー、ピザやカフェ、カナダで大人気のコーヒーショップ「Tim Hortons」などが入っており、コ-ヒーやドーナツは日本円で100円くらいなどとリーズナブルです。
学生が運営するGeorgian Dinning Room(レストラン)、Bun on the Run(テイクアウト)、The First Class(カフェ)、The Last Class(レストラン・バー)などでも安くておいしいランチの場所があります。(*Georgian Dinning RoomとBun on the Runは学生は半額です)

ジョージアンカレッジ・バーチャルツアー

図書館、教室、ジムなど、ジョージアンカレッジの施設が360度の画像で見ることができ、あたかも学校見学に来ているかのような体験ができます。ぜひお試しください!

ラーニング・センター

リサーチやレポート作成など、ジョージアンカレッジの先輩生徒や先生から無料のアドバイスが得られるサービスがあります。特に留学生には英語のライティングや履歴書をチェックしてもらえるWriting Centreが重宝されています。
●Academic Advisors・・・タイムマネージメントや学習のしかたについての指導、進路相談、プログラムの変更など
●Peer Tutoring・・・個別もしくは少人数グループでの学習内容や勉強のしかたの指導
●Writing Centre・・・レポート形式やスペル・文法などの添削、履歴書の添削
●Knowledge Hubs・・・学習内容など専門分野の指導
●Math Help・・・数式の使い方など数学的な分野の指導
[ Writing Centre の受付時間(季節や祝日などで時間は変更になります) ]

10am – 5pm 10am – 4pm 10am – 6pm 10am – 3pm 10am – 1pm

アルバイトについて

Barrieはバンクーバーやトロントなどの大都市に比べて日本人経営のビジネスがほとんどないため、日本人と一緒に働けるアルバイトはめったにありません。日本人向け、または日本人経営のビジネスにこだわらなければ、ワーキングホリデーの学生を含め、日本人学生でもBarrieでアルバイトを見つけています。ただし、ポストセカンダリープログラムの学生は、学校の勉強が忙しく、アルバイトをする時間が限られるのも現実です。
キャンパス内でのアルバイトはオリエンテーションやイベントなどの単発のものから、カフェテリアや図書館などの学期を通して雇用されるものまで広く設けられています。
Co-opは学期中にフルタイムで働くもののため、Co-op Work Permitが必要です。

学生ビザ ワーキングホリデー 観光
アルバイト可否 ポストセカンダリーの学生は可。EAPの学生は不可。 ビザが有効な1年間以内 不可
アルバイト条件 週20時間まで。ただし、ホリデー期間中はフルタイム可能。 制限なし。学校に通いながらアルバイトも可能。 不可